【10秒ネタバレ】REC/レック:ザ・クアランティンのネタバレとレビュー!【映画】

映画「REC/レック:ザ・クアランティン」を10秒でネタバレします

サクッと映画を楽しみましょう!

この作品はリメイク作品です。
リメイク元の作品のネタバレは以下の記事からどうぞ!

>>【10秒ネタバレ】REC/レックのネタバレとレビュー!【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC2/レック2のネタバレとレビュー!【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC3/レック3 ジェネシスのネタバレとレビュー!【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC4/レック4 ワールド・エンドのネタバレとレビュー!【映画】

スポンサーリンク

10秒でREC/レック ザ・クアランティンをネタバレ

とあるところに消防隊員の取材をしているカメラマンと女性レポーターがいました。

出動要請が出たので、アパートに向かったところ謎の伝染病が蔓延しつつあると分かったため外に脱出しようとしますが封鎖されてしまいます。

地下のマンホールから出ようとするものの、感染者が下の階から追ってきてたので最上階の空き部屋に逃げ込みますが、感染者とはまた違った化け物に殺されました。

おしまい。

スポンサーリンク

もう少し詳しくネタバレ

(C)2008 SCREEN GEMS,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

消防隊員の一日

ある夜、1人のカメラマンと女性レポーターが消防署に密着取材してました。

取材途中に出動命令のサイレンが鳴ったので、消防隊員と一緒に行くことに。

どうやら、アパートに急病人がいるとのこと

和気あいあいとしながらアパートに向かいます。

異常な叫び声

アパートに無事到着

通報したアパートの住人から話を聞くと

「2階に住んでいるおばあさんの異常な叫び声が聞こえた」

とのこと。

既にアパートに到着していた警察官と一緒に2階のおばあさんの元へ

服は血だらけで挙動不審

ゆっくりと近づいたその時、

おばあさんが1人の警察官の首元にガブリ

おばあさんを急いで引きはがしますが、首からは大量の出血

病院に連れていくため外に出ようとしますが、外から鍵がかけられています。

アパートが封鎖されているようです。

どうやら「BNC認定」された、とのこと
※化学・生物・核に関する災害と認められたという意味

外に出れないため、とりあえず負傷者の手当てをすることに。

噛まれた警察官たちの症状を観察すると、狂犬病に近いとのこと。

なるほど、最初のおばさんも狂犬病?に感染しているのか

そうなりかけたとき、

噛まれて意識不明だった警察官たちが襲い掛かってきました!

感染の拡大

次々と感染していく住人達、

この感染病は傷口から唾液や血液などが入ると感染・発症するよう。

このままでは全員殺される。

そこで地下室にあるマンホールから外に脱出することを計画

マンホールの鍵を見つけ出すことには成功したものの、下の階からは感染者が。

とりあえず逃げるため、最上階にある空き部屋へ

最上階の化け物

空き部屋に入り、カメラのライトで照らすとそこには大量のケージが。

さらにテーブルや壁には新聞記事や実験結果のファイルなどが散乱

どうやら「ハルマゲドンウィルス」というウィルスが原因のようです。

さらに調査を続けていると、後ろから物音

カメラの暗視モードに切り替えて息を潜めます。

カメラで確認するとそこにはやせ細った全裸の化け物が

見つからないように逃げます。

しかし音を立ててしまい、襲われてしまいます。

2人は暗闇の中に消えていきましたとさ

スポンサーリンク

REC/ザ・クアランティンのレビュー

S級の作品をB級にリメイク!って感じの映画でしたね。
面白さは半減してました!

RECのハリウッドリメイク!と聞くと、聞こえは良かったんですけどね・・・
ふたを開けたら改悪って感じですね。
あんまり面白くないです。

確かに本家のRECと同じようにカメラ視点で進行していくので臨場感とか緊張感はありました。

しかし、本家のRECに比べて全体的に色が黒いんですよね。
アパートの中が特に黒くて映像が見づらいことが多々ありました。
本家の場合は吹き抜けになっている天井の窓からヘリコプターの光が当たってたんですよ!
なので、アパートが停電したシーンでもある程度は周りを見ることができたんです。

でもリメイク版だとヘリコプターは出演しません。
なので全然見えなくて分かりづらかったです。

あと主演の女性レポーターが本家に比べて美人ではなかったですね。
さらに言うと胸もかなり盛っていましたね。
RECは可愛い女性レポーターが終盤になるにつれて恐怖を感じて脅えているところの落差が大きくて、パニック感が強かったので見てるこっちもドキドキしてたんですよ。

でもリメイク版だと本家に比べてそこまで美人でもないし可愛くもないんですよね。
途中で噛まれてないのに噛まれたアピールをするシーンがあるんですけど、リメイク版の女性レポーターは見ため強そうなのにすごいアピってくるんですよ。
いや笑、噛まれてないから!って思っちゃいます。
しかもアピールが長い。
本家だと結構短くサラッと流される感じでちょうどよかったんですけどね・・・

あと終盤の感染源はどこなのかというところが曖昧に終わってしまいましたね。
新聞の切り抜きだと「ハルマゲドンウィルス」「新興宗教が兵器工場から盗む」
みたいながありましたね。
しかし、それなら最後の化け物は一体何だったの?と思ってしまいましたね。
せめて本家にそっくり寄せたのかリメイクオリジナルなのか区別してほしかったですね。


色々と辛口レビューになってしまいましたが、やはり本家が一番ということですね。


本当に時間に余裕がある方は見てもいいのではないでしょうか!


以上、映画「REC/ザ・クアランティン」のネタバレとレビューでした!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク