【10秒ネタバレ】REC4のネタバレとレビュー!【映画】


10秒で映画「REC4」をネタバレします。

サクッと映画を楽しみましょう!

これは4部作となっています。
前作のネタバレを確認したい方は以下の記事からどうぞ!

>>【10秒ネタバレ】REC【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC2【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC3 ジェネシス【映画】

スポンサーリンク

REC4を10秒でネタバレ


とある海上の船内で伝染病のワクチンを研究していましたが、船内でアウトブレイクしたのでワクチンを使ったところ、全然効かなかったので船ごと爆発させました。

おしまい。


スポンサーリンク

もう少し詳しくREC4をネタバレ

アパートの生存者

主人公は伝染病が蔓延したアパートの生き残りとして保護されました。

…次に目を覚ますとそこは病院のベッドの上

主人公は検査を受けていました。

どうやら病院だと思っていた場所は、とある海上の船のようです。

そこには主人公だけでなく、

・前作の唯一の生き残りおばあちゃん
・主人公を保護した特殊部隊の隊員2人
・伝染病の研究者
・軍人

がいました。

この船では伝染病の研究をしているそうです。

万が一を考えて隔離されている海上の船で研究をしているそう。

研究ではサルを使って伝染病に対抗するワクチンを作っています。

船内では自家発電を使っていますが、夜になると研究が活発にされるため停電することもしばしば

食あたり

昨夜の停電により実験中のサルが逃げてしまいました。

そのサルは厨房にいたコックさんに襲いかかります。

なんとか倒しますが噛まれてしまいました。

…それから数時間

感染したコック作:感染したサルの肉 ~サバの味噌煮風~

が振る舞われてしまいました。

最悪の事態

船内は感染者だらけ

ワクチンを使って症状が治まるか確かめます。

結果は失敗

オリジナルの血液が必要と判明

ちょうどその時、アパートで撮影された映像が復元されました。

映像を見る研究者たち

その映像には元凶から寄生体を口移しされている主人公の姿が!

主人公から寄生体を取り出しワクチンを完成させようとします。

しかし麻酔も無しでメスを入れようとする研究者たち

機会を伺い逃亡

さらに寄生体は主人公ではなく、

主人公を保護した隊員の1人に移動してました。

頭をモリで打ち抜き撃退

脱出

無事に甲板に出ることができました。

海上に救命艇を投げ入れ、船から脱出することに成功します。

その直後、船の自爆装置が作動

船は木っ端微塵に吹き飛びました。



海の底を漂う寄生体

魚が丸飲みしましたとさ。

スポンサーリンク

REC4のレビュー

やっとRECシリーズが完結したかー って感じですね。

内容的には面白かったです。
船内という封鎖空間で追いかけられるというのは怖いものがありますね。
初代もアパートの中という封鎖空間での映画だったので共通するものがありました。

ただ、結構グロ要素が多かったですね。
あと前作の生き残りのおばあちゃんがいた、という設定なくてもよかったような気が…
唯一の生き残りといわれてましたけど、一番生き残ってそうな神父さんはどうなったんじゃいという疑問もありましたね。
だって、聖書的な語りをすると全員の動き止められるんですよ!

あとラストのシーンですが、もうちょっと綺麗に終わってもよかったのかなーと思いました。

次回作があったら期待したいですね


以上、映画【REC4】のネタバレとレビューでした

前作のネタバレをおさらいしたい方は以下の記事をどうぞ!

>>【10秒ネタバレ】REC【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC2【映画】

>>【10秒ネタバレ】REC3 ジェネシス【映画】

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク