【10秒ネタバレ】ディセントのネタバレとレビュー!【映画】

10秒で映画「ディセント」をネタバレします。

サクッと映画を楽しみましょう!

スポンサーリンク

ディセントを10秒でネタバレ

あるところに事故で夫と娘を亡くした主人公がいました。

それから1年後、友達6人で洞窟の探検をしますが、落石により洞窟内に閉じこめられてしまいます。

未踏の洞窟だったので自分たちで脱出を試みますが、地底人に襲われて主人公しか脱出できませんでした。

おしまい。


スポンサーリンク

もう少し詳しくネタバレ

突然の事故

主人公は成人の女性。

夫と娘の3人暮らしです。

ある日、3人を乗せた車は対向車線の車と正面衝突

不運なことに、対向車に積まれていた鉄パイプが夫と娘を亡き者に

主人公だけが生き残り、病院で悲しみに暮れるのでした。

友達と洞窟探検

悲惨な事故から1年の月日が流れました。

主人公は落ち着きを取り戻してはいましたが、元気がありませんでした。

見かねた友達は元気づけようと洞窟探検に誘います。

その結果、主人公を含めた6人で洞窟を探検することになりました。

洞窟内は神秘的で全員が息をのむほどでした。

さて、洞窟の中をどんどん進みます。

狭い通路を進んでるとき、落石が起こり、来た道を戻れなくなってしまいました。

洞窟の探索届を出していたので捜索隊が助けてくれると思っていましたが、

なんと未踏の洞窟と判明

主催者は未踏の洞窟を踏破して、主人公の名前を付けようとしていたのです。

捜索隊も来ないとわかり、一気に雰囲気が悪くなります。

とりあえず前に進むことに。

途中、主人公が不気味な人影を発見

みんなに伝えるも、「気のせい、パニックで岩陰がそう見える」と一蹴されます。

地底人との遭遇

さらに奥深くに進むと、開けた場所に出ました。

しかし、地面には大量の動物の白骨死体

これはヤバいと全員が感じた瞬間、

人型の何かに襲われます。

全身が白く、素早い

おそらく地底人でしょう。

全員がパニックになり、バラバラになってしまいました。

地底人は非常に狂暴で、友達を次々に殺害、補食していきます。

脱出

次々と襲われていく友達

戦う主人公

その中で、地底人は「目が見えない」

ということを知ります。

どうやら音を頼りに襲ってくるようです。

主人公は大昔にここに来た先人の目印を頼りに静かに脱出します。

外に出ることができたのは主人公1人だけでした。

スポンサーリンク

ディセントのレビュー

これは面白かったですね~!
逃げ道が限られている系はやはりドキドキして面白いです。

映画のシーンで、ほふく前進で狭い通路を通り抜けるところがあるのですが、個人的にそこが一番怖かったですね笑
考えただけでおかしくなりそうです。

映画は全体的にグロ多めです。
痛々しいシーンが多々あるので苦手な方は手で隠しながら見たほうがいいです。
私はそうやって凌ぎました。

ラストのシーンなんですが、いまいち理解できなかったです。
ディセントの1だけ見ると結局、脱出できたの?どうなの? という気持ちが強いです。

続編のディセント2だと主人公は無事に脱出はできているのですが、1だけ見ると疑問に思う方も多いと思います。

なのでディセント1と2どちらも借りてきて一気に見るのがオススメです。


以上、映画【ディセント】のネタバレとレビューでした

続編のネタバレも知りたい方はこちらの記事からどうぞ!
>>【10秒ネタバレ】ディセント2のネタバレとレビュー!【映画】

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク