【10秒ネタバレ】「ジュマンジ」のネタバレとレビュー!【映画】

10秒で映画「ジュマンジ」をネタバレします。
サクッと映画を楽しみましょう!

スポンサーリンク

10秒ネタバレ


昔々、ボンボンの主人公がいました。

彼は工事現場から、出たマスが現実に起こるボードゲームを見つけました。

気になっていたヒロインとゲームを始めるものの、主人公が吸い込まれたり、それを見たヒロインが精神病を患ったりしましたが、26年越しにゲームをクリアし幸せな人生を歩みました。

おしまい。

スポンサーリンク

もうちょっと詳しくネタバレ

不思議なボードゲーム


あるところに靴工場の社長の息子である主人公がいました。

主人公は近所の工事現場で太鼓の音が聞こえてくることに気づきます。

音を辿るとそこには土に埋もれたボードゲームがありました。

好奇心からそれを家に持ち帰り、気になっていた女の子と一緒にボードゲームをすることに

「このゲームは摩訶不思議なゲーム。ゴールするまで夢心地」

どうやらマスと同じことが現実に起こり、ゴールすることで元に戻るようです。

主人公がサイコロを振ると自分のコマが動くことにビックリ。

しかし止まったマスに書いてあることは現実に起こってしまいます。

主人公が「5か8を出すまでジャングル」というマスに止まってしまい、ボードゲームに吸い込まれてしまいました。

それを見たヒロインは恐ろしさのあまり家を飛び出してしまいます。

主人公は行方不明になってしまいました。

26年後


主人公がジャングルに、ヒロインが家を飛び出してから26年後

かつてのボードゲームをしていた主人公の家は格安の物件として買い取られてしまいます。

その家に引っ越してきたのは、両親を事故で亡くした中学生のジュディと弟のピーター、そして亡くなった両親の妹でした。

しばらく住んでいると、どこからともなく太鼓の音が子供の2人に聞こえます。

その音は物置のボードゲームから聞こえます。

2人も好奇心からボードゲームを始めてしまいます。

コマが自動で動いたり、マス目に書いてあることが現実に起こりビックリ


1ターン目:巨大な蚊 外に逃げてしまう

2ターン目:サルの群れ 家を荒らしたあと外に逃げる

3ターン目:ライオンと主人公

3ターン目で「5」を出したことにより主人公もジャングルから無事生還

ライオンを部屋の中に閉じ込めます。

街中が大混乱


なんとか26年ぶりにジャングルから帰ってきた主人公

街の変貌っぷりに驚きます。

靴工場の倒産

両親の他界

そして仲違いしていたと思っていた父が全財産を投じて主人公を探していたこと

主人公は時代の変化に驚きつつも前向きに生きようと考えます。

しかし街はサルの群れで荒らされ、巨大な蚊に刺された人を運ぶパトカーであふれています。

まずこれを止めるためボードゲームを再開します。

しかしサイコロを振ってもコマは進みません。

そう、これは26年前からの続いていたのです。

次のサイコロを振るのはヒロイン

ヒロインは26年前のショックから精神科医に2000時間ほど通っていました。

主人公が無理やり参加させます。


4ターン目:家を覆うほどの生命力を持つ植物

5ターン目:主人公を狙うハンター

6ターン目:動物大行進

7ターン目:巨大モンスーン

8ターン目:流砂

9ターン目:巨大な蜘蛛の群れ

10ターン目:地割れ

ジュマンジ!


あと3マスで主人公はゴールできます。

サイコロを握った瞬間


「動くな」

ハンターに銃を突き付けられます。

「手を挙げろ」

サイコロを振ります。

サイコロは3をさしました。その瞬間ボードゲームには「ジュマンジ」の文字が。


「ジュマンジ」


そう言うと大きな地響きとともにボードゲームから出ていたものがすべて吸い込まれていきました。

主人公が目を覚ますとそこは26年前のボードゲームをしていた時間に戻っていました。

驚く主人公とヒロイン

ゲームはやっと終わりました。

2人はそのボードゲームを川に投げ捨て、それぞれの思いを告白

2人は両思いになりました。

・・・

それから26年の月日が経ちました。

2人は結婚し、子供も授かりました。

主人公は父親が経営していた靴工場の跡を継ぎ、最新のスニーカーもバカ売れしていました。

クリスマスパーティーに2人は1組の家族を招待します。

そう、ボードゲームで出会ったジュディとピーターとその夫婦です。


2人はジュディとピーターの夫婦が、これから旅行に出て事故が起きると知っています。

そのため広告の仕事として夫婦を雇い、旅行に行かせないようにしました。

誰一人、亡くなることなく幸せに過ごしましたとさ



以上、映画【ジュマンジ】のネタバレでした。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク