【初心者向け】コントロールパネルを5秒で開く方法【ショートカット】


初心者のかた向けにコントロールパネルの開き方を紹介します。

これを知っていればコントロールパネルを爆速で開くことができますよ!

スポンサーリンク

コントロールパネルの開き方3選


ショートカットキーを使った開き方

私は毎回この開き方を使っています。めちゃくちゃ早いのでオススメです。

①まずは、「Windowsキー」を押しながら「Rキー」を押します。

 すると画面の左下に以下のように「ファイル名を指定して実行」というタイトルのポップアップが表示されます。


②次に空欄に「control panel」と入力し、エンターキー又はOKボタンをクリックします。

 ↑「」内をコピペでも大丈夫です。

※ちなみに「Shiftキー」と「Ctrlキー」を押しながらエンターキー又はOKボタンをクリックするとショートカットして管理者権限で開くこともできます。

無事に開くことができましたか?

成功すると以下のような画面が表示されます。


左下の検索窓を使った開き方

この開き方が一般的には多いのではないでしょうか

①左下の検索窓に「コントロールパネル」又は「control panel」と入力してエンターキーを押します。

入力してる途中で予測検索として出てきますね。

ちなみにこれも「Shiftキー」と「Ctrlキー」を押しながらエンターキーを押すとショートカットで管理者権限を開くことができます。


タスクバーに追加して開く

頻繁に使うかたはタスクバーに追加しておくとワンクリックで済みます。

※タスクバーとは以下の部分のことを言います。


①先ほどと同様に、画面の左下の検索窓で「コントロールパネル」又は「control panel」と入力します。


②次に表示された「コントロールパネル」を右クリックし「タスクバーにピン留めする」をクリックします。


成功するとタスクバーに「コントロールパネル」が追加されます。


無事に追加できましたね。

これで次回からはコマンドを打たなくてもクリックだけでコントロールパネルを開くことができます。

スポンサーリンク

まとめ


  • Windowsキー + Rキーからの「control panel」で爆速で開ける
  • 無難に左下の検索窓で入力して開ける
  • タスクバーにピン留めして開ける
  • Shiftキー + Ctrlキーで管理者権限で開ける


 最後まで読んでいただきありがとうございます。


 お疲れさまでした。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク